特長

lineup

センター版・集中配置型

市教委またはデータセンターに「スクールオフィス」のサーバを配置し、各学校にはサーバを配置しません。
「スクールオフィス」のシステム、学校内データおよび共有データすべて一つのサーバ(ただし内部的に複数のサーバをもつことも可能)に置きます。

  • 地域イントラネットワークの回線が高速な場合に有効です。
  • サーバ管理はセンターサーバおよびWebサーバのみとなりますので、管理が簡便になります。
  • センターサーバの負荷が多くなるためマシンスペックは大きなものが必要になってきますが、その分学校ごとのサーバは必要ありません。
センター版・集中配置型

センター版・分散配置型

市教委、各学校に「スクールオフィス」のサーバを配置し、共有データのみ市教委またはデータセンターなどに置かれた地域サーバに格納します。
「スクールオフィス」のシステムおよび学校内データは学校内のサーバに置き、地域共有データのみ市教委またはデータセンターなどに設置した地域サーバに置く方式です。

  • システムは学校ごとのサーバにあり、共有データのみ地域サーバあるので学校サーバ、地域サーバ共にさほど大きなスペック を必要としません。
  • システムおよび主データは校内LANでつながれた学校サーバ上にあるので地域イントラネットワークの回線速度に関わらず、快適にご使用頂けます。
  • 学校数分のサーバが必要となりますので、その分管理が煩雑になります。
 ただし、リモート操作による集中管理が可能です。
センター版・分散配置型

スタンダード版

学校単位に単独で利用する場合に、学校ごとにサーバを置く方式です。学校・教育委員会間の連携が必要のない地域または、地域イントラネットワークがまだないため、とりあえずモデル校に導入したいお考えのあるような場合などが対象となります。

スタンダード版